So-net無料ブログ作成

腰痛を予防しよう① [健康管理]

「慢性的に腰が痛い・・・」このような悩みをお持ちの方は、多いのではない でしょうか?
実は、腰の痛みを経験したことのある日本人の割合は8割ともいわれています。

自分では思い当たる原因がないと思っていても、
日常の何気ない行動や習慣が、
腰痛の原因になっていることもあります。
そこで今回は、
腰痛の原因と予防法、対処法について紹介します。

腰痛はなぜ起きる?
腰痛の原因は、大きく次の2つに分けられます。

① 病気によるもの
次のような病気が原因で腰痛の引き金になることがあります。
• 脊椎や筋肉の異常
• 内臓疾患
• 精神的な原因

②「姿勢」や「動作」によるもの
立っていると正常な背骨(脊椎)はS字型にカーブしていますが、これがゆがむと腰 痛の原因になります。具体的には、次のような状態が続くと腰痛を発症させます。
• 姿勢の悪さ (反りすぎ、前かがみなど)
• 生活動作 (同じ姿勢のままで動かない、無理な姿勢をとる、重いものを持つなど)

腰に負荷をかける姿勢
「まっすぐ立ったとき」の腰への負担を1とすると、立って前かがみになった ときの負担は1.5倍、さらに、クイズの正解である「座って前かがみになる」の 負担は、2倍になるといわれています。
たとえば、椅子に座ってパソコンを見るときになりがちな前かがみの姿勢は、 実は、腰にはかなりの負担になっています。

<参考:さまざまな姿勢や動作によって腰にかかる負荷の比較>
腰痛1.jpg





スポンサーリンク





nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:健康

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。