So-net無料ブログ作成
検索選択

働き過ぎと健康問題 長時間労働の影響① [健康管理]

長時間労働による影響が社会問題にもなっています
政府もこの問題への対策を重要課題としているようです
労働時間が長くなると、さまざまな健康への悪影響が出ます
皆さんご自身の健康を守るためにも、元気に働き続けていただくためにも
今、現在の自分の健康状態や働き方について、ふり返ってみましょう!

170408労働.jpg

長時間労働になる原因には、部署や仕事の状況も関係していますが、
中にはとてもまじめで頑張り屋の性格が影響してサービス残業をしてしまうケースもあります。
長時間労働による疲労の蓄積や睡眠不足は 、
自覚症状の気づきを遅らせてしまうため健康障害を招いてしまうことがあり大変危険です
今の働き方は大丈夫でしょうか?
一時的に時間外で業務をこなす必要があったとしても、それが常習化していませんか?

自分の健康度をチェックをしましょう!

労働
□過去1ヶ月間の平均時間外労働が50時間を超えている
□仕事の精神的負担が大きいと感じる
□労働時間が非常に長いと感じる

生活
□家族・友人と過ごす時間が足りない
□勤務日の睡眠時間が極端に少ない
□煙草を吸う

健康
□健康診断で血圧・血糖・脂質異常を1つでも指摘されたことがある
□仕事中、強い眠気に襲われることがよくある
□慢性的に疲れている
□「憂うつな気分」や「ほとんどのことに興味が持てない状態」が続いている
□頭痛、めまい、手足のしびれ・脱力感、動悸、胸痛などの症状がある
□調子が悪いが医療機関を受診せず、そのままにしている

項目にあてはまる数が多いほど、長時間労働による健康障害のリスクが高まります!


スポンサーリンク





nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。