So-net無料ブログ作成

非常時の健康管理を考えよう!④ [健康管理]

ローリングストックの実践方法

☆とっても簡単実践方法☆
最初だけストック食材を多めに買って、古い物から順番に使っていき、半分くらいになったら補充しておきます。ストック食材は、いつでもすぐ取り出しやすい場所に収納しておくことがポイントです。
※消費期限の順番に並んでいると、意識的に消費期限の近いものから使うことが出来ます!

暖かい食事は元気の源! カセットコンロで広がるレパートリー
カセットコンロがあると、カップ麺やレトルト食品など、利用できる食品の幅がぐっと広がります。なにより、非常時は、温かい食事が心の支えになります。

1016.jpg

備蓄のポイント

□家族・自分の好みのものを備蓄する
□使いきりサイズを選ぶ
□高齢者、乳幼児、疾患を持っている人への配慮と準備をする
□1年に1回は防災袋の中身を確認し、備蓄してある食品や水をチェックする
□防災の日など、防災食を食べる日を設けて入れ替える
□野菜や果物などの加工品も必ず用意する
□心の栄養のための甘いものも用意する
もし停電したら・・・
□冷蔵庫のものはクーラーボックスに保冷剤を入れて移し替える
□冷凍庫のものはそのまま入れておくと約2日程度持つので冷蔵ものから消費する

※冷凍庫の食パンや野菜は自然解凍で食べることが できます!また、氷は解けたら飲み水として活用を。 冷蔵庫内のものも生ものには下味をつけて炒めておくことで長持ちしますよ!



スポンサーリンク





nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。